Kデザインでは、“ハイクオリティ・ハイセンス”しかも“ロープライス”という
相反する要素を兼ね備えたマイホームをご提供しています。
一級建築士として培われた長年の経験を活かし、Kデザイン独自のシステム構築により
実現された究極のスタイル『プレアビ住宅』
洗練されたデザインと住まう方の利便性を大切に考えつつ、
土地探しから資金計画までトータルにプロデュースします。

Kデザインプレアビ®のタタミ室は和室とどう違うの?

Kデザインのプレアビ®住宅のタタミ室って和室とどう違うの? プレアビ®住宅のタタミ室はフローリングの代わりにタタミが敷いてある洋室。だから壁も天井も洋室と同じ仕様です。そして琉球畳がプレアビ®仕様です。畳縁がありません。畳縁は目立つので、色や柄で部屋の雰囲気が大きく変わります。どうしても畳縁のある畳を希望する場合はカラーコーディネイトを考えて洋室に合うようにあまり主張の強すぎない色を選びましょう。