Kデザインでは、“ハイクオリティ・ハイセンス”しかも“ロープライス”という
相反する要素を兼ね備えたマイホームをご提供しています。
一級建築士として培われた長年の経験を活かし、Kデザイン独自のシステム構築により
実現された究極のスタイル『プレアビ住宅』
洗練されたデザインと住まう方の利便性を大切に考えつつ、
土地探しから資金計画までトータルにプロデュースします。

Kデザインのプレアビ®の窓は?

Kデザインのプレアビ®住宅の窓は十分に採光をとった上でなるべく小さくエコでスマートに。窓がやたらと多いとものを置く場所を確保するのに困るし、夏は暑く、冬は寒い。よく考えてみたら昔の家は本当に窓が多い。なぜならエアコンがいきわたっていなかったので風通しをよくしようとしていたから。でも今はエアコンも各部屋につけるようになってきたし、気候も変化してきている。家の気密性は保たれるようになってきているし、また地球温暖化も進んできている。だから窓が小さくなるのは理に適っていると言えるだろう。