Kデザインでは、“ハイクオリティ・ハイセンス”しかも“ロープライス”という
相反する要素を兼ね備えたマイホームをご提供しています。
一級建築士として培われた長年の経験を活かし、Kデザイン独自のシステム構築により
実現された究極のスタイル『プレアビ住宅』
洗練されたデザインと住まう方の利便性を大切に考えつつ、
土地探しから資金計画までトータルにプロデュースします。

Kデザインの春からプレアビ®の窓位置で

Kデザインのプレアビ®住宅では、春の暖かい日差しがしっかり取り込めるように窓は高めです。今までの窓の位置より高い感じがするかもしれません。でも‖斥曚慮がしっかり奥まで入ってくるように泥棒もはしごをかけないと入りにくい小さいお子さんの転落も防げる など、よく考えるとそれなりに大いに利点があるのです。